2016-05-10から1日間の記事一覧

ヘーゼルナッツとは?

さまざまな栄養素が豊富で、健康・美容に良いとされるヘーゼルナッツ。その歴史は古く、2,300年前にはトルコ北部の黒海沿岸ですでに栽培が始まっていたと言われます。トルコ産ヘーゼルナッツは、世界の総生産量の75%を占めており、世界が認める最高品質のブ…

トレビスとは?

テングサとは?

チェリモヤとは?

バンレイシ科・バンレイシ属 (英)cherimoya チェリモヤ/cherimoyaチェリモヤは南米の赤道直下にあるペルーやエクアドル、コロンビア南部にかけてのアンデス山脈が原産とされるバンレイシ科バンレイシ属の植物になる果実です。赤道直下とはいえ、標高が高…

タラノメとは?

タイムとは?

ふき豆とは?

ズイキとは?

スグキナとは?

ショルダーベーコンとは?

サワークリームとは?

ササゲとは?

コノシロとは?

グチとは?

クリームチーズとは?

茎ニンニクとは?

行者ニンニクとは?

キワノとは?

キチジとは?

海老芋とは?

キクイモとは?

カラシナとは?

カラシナカラシナの塩漬けカラシナのお浸しカラシナは、アブラナの一種で、チンゲンサイやハクサイ、コウサイタイ、キャベツ、ブロッコリーなどと同じ仲間になります。種から「和からし」が作られますが、カラシナはその菜葉で、からし特有の辛味と香りがあ…

カッテージチーズとは?

カッテージチーズカッテージチーズ(cottage cheese)は、オランダ原産の軟質なフレッシュチーズ。コッテージチーズ、コテージチーズとも。 チーズの一種で、代表的な非熟成チーズ。脱脂乳などから作られる。白く脆い外観をしており、味は淡白で、わずかな酸味…

エバミルクとは?

イタヤガイとは?

イタヤガイイタヤガイのお造りイタヤ貝とは、イタヤガイ科の二枚貝のことです。左側の殻が平らで、板屋根のようなのが名前の由来になっています。また、右側の殻は丸く膨らんでおり、昔は右側の丸まった殻を利用して柄杓を作ったことから「ひしゃく貝」とも…

アマランサスとは?

アマランサスアマランサスのディップアマランサスは、ヒユ科ヒユ属の総称で、南米原産の植物です。種子を食用とし紀元前5000年から栽培されていたようです。古代インカ帝国でインディオの主食でした。農耕に適さない土地でも育つことからインドやネパールな…

アテモヤとは?

アテモヤは、世界三大美果の一つであるチェリモヤとバンレイシとをかけ合わせて作られたバンレイシ科の逸品。熟したアテモヤは、糖度も約20〜25度と非常に甘く、ほどよい酸味と上品な香り、乳白色のクリーミーな果肉から、「森のアイスクリーム」とも呼ばれ…

アケビとは?

アケビの肉詰めアケビのジャムつる性の植物で、秋の味覚の1つ「あけび」。大きさは長さが10cmくらい。果実は乳白色のゼリー状。甘味があり、黒い小さな種が沢山入っています。熟すと果皮が割れて、中の果実をそのまま食べることができます。果肉を食べるとき…

エンダイブとは?

エンダイブとじゃこのサラダ地中海沿岸のヨーロッパ原産のリーフレタスに似たキク科の野菜です。「にがチシャ」とも言われます。利用の歴史は古く、紀元前の古代エジプトではサラダとして利用されていました。日本には江戸時代に入ってきて「紅毛萵苣(オラン…

フリルレタスとは?

フリルレタスのサラダグリーンリーフの一種で、葉先がフリルのようにぎざぎざしているタイプの物です。グリーンリーフの一種とはいっても、食感は玉レタスと似ていてシャキシャキした歯ざわりがあり、それでいてエンダイブのように葉先が縮れているぶん少な…