2016-09-11から1日間の記事一覧

グルコン酸とは?

グルコン酸は、ブドウ糖(グルコース)の酸化生成物であり、天然系の有機酸ということもできる。しかし、動植物中にはあまり存在しない。製法は、ブドウ糖を酸化して得られるグルコン酸を精製する。酸化の方法には、化学的な方法と、発酵法がある。グルコン…

リンゴ酸とは?

リンゴ酸とは、リンゴやぶどう、梨、バナナなどの果物に含まれる有機酸の一つです。リンゴから発見されたことからリンゴ酸と名付けられました。 リンゴ酸はクエン酸と同じく体に溜まった乳酸を分解する作用があり疲労回復に効果があります。また歯のホワイト…

酒石酸とは?

酒石酸(しゅせきさん Tartaric acid)は酸味のある果実、特に葡萄、ワインに多く含まれる有機化合物で、示性式が (CH(OH)COOH)2 と表されるヒドロキシ酸である。IUPAC命名法では 2,3-ジヒドロキシブタン二酸(2,3-dihydroxy butanedioic acid)となる。ワイ…

酸味料とは?

食品において酸味を与える調味料として、あるいは食品の酸化を防止したり、水素イオンの度合(水素イオン指数: pH)を調整するために使用される。 主な酸味料酢酸(酢)クエン酸(ポン酢)コハク酸乳酸リンゴ酸酒石酸グルコン酸リン酸関連項目

酵母エキスとは?

酵母エキスは、ビール酵母やパン酵母、トルラ酵母等の酵母を原料として、自己消化又は酵素分解により抽出・濃縮されたエキスであり、アミノ酸やイノシン酸、グアニル酸等を含む旨み調味料として広く利用されています。 酵母エキスの製造方法には、酵母の自己…

ホースラディッシュとは?

ホースラディッシュ(horseradish、学名:Armoracia rusticana)は、アブラナ科の耐寒性の多年草。和名はセイヨウワサビ(西洋山葵)。 別名にワサビダイコン、フランス名(raifort)由来のレフォール(レホール)、ウマワサビ、西洋ワサビ、英名の直訳でウ…

こしょうの仲間で、こしょうのような辛みを持つスパイスです。こしょうと同じ辛み成分ピペリンを含み、ピリッとした辛みがありますが、香りはこしょうとは異なり、ほのかに甘く爽快な香りです。香りは少し甘い香りがし、さわやかな香りのこしょうとは似てい…