カソナードとは?

f:id:gourmetgourmetgourmet:20160506100112j:image

フランスでは、精製されていないさらさらのきび砂糖のことを「カソナード」と呼びます。
熟したサトウキビの茎を圧縮して汁を絞り、蒸発させて結晶化したものです。

粉末や固形などいろいろな形をしたものがあり、
その豊かな香りと濃厚でコクのある味わいを活かして、お菓子作りや飲みものに入れるなど、親しまれています。