若姫牛とは?

オリジナルブランド「若姫牛」は、メキシコ産の輸入牛です。
 メキシコの北西部、ソノラ(SONORA)州の州都であるエルモシヨに工場があります。およそ150年前から、ソノラ州で生まれた仔牛はアメリカ南部の州へ売られていた歴史があり、今でもソノラ州の牡牛のほとんどは、アリゾナ・テキサス・カリフォルニア州へ輸出されています。
 小ぶりで霜降りの入りやすい牝牛はソノラ州に残り、太陽の光をたっぷり浴びて栽培されたホワイトコーンと大麦を主とした飼料で育てられます。それがRANCHO EL 17こと「若姫牛」です。
 ソノラ州で生まれた牛は”SONORA BEEF”(ソノラビーフ)と呼ばれ、メキシコではいわゆる銘柄牛のひとつとして知られており、メキシコ国内ではもちろん、アメリカでも高く評価されています。