吸い口とは?

吸い口とは、吸い物に添える薬味のことを言います。味をひきしめ、香りを添えたり、季節感を出すためのものです。ねぎ、あさつきのほか、おろししょうが、木の芽、ゆず、みょうがやわさび、からしなども吸い口に使われます。ほのかに香る程度がベストなので、入れすぎないように注意しましょう。