ブラウン・スイス種とは?

スイス原産の三用途兼用(乳・肉・使役用)のスイス・ブラウン種から、アメリカで乳専用種に改良された品種です。脂肪率約4%という、ナチュラルチーズに適した濃厚なミルクをだします。

ブラウンスイスのミルクの特徴は『豊富に含まれているラクトース(乳糖)』。ラクトースは乳酸菌が仕事をするための栄養になるため、ブラウンスイスのミルクでチーズを作ると乳酸菌が仕事をしやすくなります。

f:id:gourmetgourmetgourmet:20161227112542j:image

f:id:gourmetgourmetgourmet:20161227112546j:image