金針菜とは?

金針菜(きんしんさい)とは、日本にはあまり自生していない、ヤブカンゾウホンカンゾウのつぼみを生や乾燥させて食材として利用したものです。生薬にも用いられるほど薬効が豊富で、食感や味わいもいいことから、中華の高級食材として愛用されてきています。

スーパーの中華食材コーナーでは見かけませんが、横浜中華街の中華食材専門店ではわりと売ってます。

f:id:gourmetgourmetgourmet:20161230180739j:image

f:id:gourmetgourmetgourmet:20161230180752j:image

f:id:gourmetgourmetgourmet:20161230180754j:image