ミオジャムとは?

著名なフランス料理シェフである、フランシス・ミオ氏が長年の夢を賭けて開発したジャム。モナコのホテルリッツなど、超一流のレストランやホテルで愛用され、世界のジャムコンテストでは4年連続優勝している。

ミオジャムは、人工的な保存料・着色料など不使用。ジャムを固めるペクチンもりんごから採った天然成分を使用。
ジャムというより、トロリと濃厚なフルーツソースのようで、ほんのり利いたさわやかな酸味、まるで取れたての果物みたいなフレッシュな香りが世界中の食通をトリコにしている。

甘みは、果物の甘さで仕上げたローシュガージャムとサトウキビ糖分使用した2種類がある。

素材となるフルーツは、ミオ氏自身が農場まで足しげく通って育て方を確認したものの中から、熟度、酸味などを吟味し、ジャムづくりに欠かせない酸味の強いものを1つ1つ丹念に厳選している。

f:id:gourmetgourmetgourmet:20170112101200j:image

f:id:gourmetgourmetgourmet:20170112100722j:image