上南粉とは?

上南粉は極みじん粉、また金澤で作られたことによって、「加賀みじん」とも呼ばれる。よく洗米したもち米を蒸し上げ、乾燥させたのち、粉に砕いて少しずつ煎り上げたもの。。打物にはよく使われる。

f:id:gourmetgourmetgourmet:20170117153514j:image