読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アドヴォカートとは?

オランダ産の黄色い濃厚なクリーム状のリキュール。卵黄・香りのよいスピリッツ・砂糖・ブランデーと、少量のバニラから作られる。甘くて口当たりがよい。アルコール度数は15%。

アドヴォカートには2つの種類がある。主にオランダ国内で販売されている「濃い」アドヴォカートには卵白も含まれていて、そのままスプーンですくって食べたり、アイスクリームやペーストリーなどのデザートに用いたりする。また、食前酒・食後酒として出されることもある。伝統的には、口の広いグラスに入れてホイップクリームをかけ、上からココアパウダーをまぶして供される。

主に輸出用として売られている「薄い」アドヴォカートは、卵黄のみを使っており、特にカクテルに適するよう作られている。アドヴォカートをつかったカクテルで有名なものとしては、スノーボール(アドヴォカートと炭酸レモネードを混ぜたもの)がある。

f:id:gourmetgourmetgourmet:20170218131805j:image

ワニンクス アドヴォカート

f:id:gourmetgourmetgourmet:20170218131835j:image

ボルス アドヴォカート