カイピリーニャとは?

カシャッサをベースに、ライムジュースと砂糖を砕いた氷と一緒に混ぜ合わせて作るカクテル。

材料のカシャッサはブラジル特産のスピリッツで、さとうきびを蒸留させて作るのでラムの一種と言えるが、さとうきびの絞り汁を加水せずに直接発酵、蒸溜させて作られているので風味が非常に豊かで酒質は全般にラムよりも重厚である。カシャッサの代わりにウォッカを使ったカクテルは、現在カイピロスカと呼ばれる。またブラジルでは日本酒を使うサケピリーニャや、ラム酒を使うなどバリエーションが増えている。

 

作り方

ライムと砂糖をすりつぶして果汁と砂糖を混ぜ合わしたものに、クラッシュドアイスを加え、カシャッサを注ぐ。

f:id:gourmetgourmetgourmet:20170223235422j:image

f:id:gourmetgourmetgourmet:20170223235429j:image