プチヴェールとは?

プチヴェールは1990年に増田採種場が、芽キャベツとケールを掛け合わせて開発したアブラナ科の野菜です。
ピンポン玉程度の大きさで芽キャベツに形が似ています。

小さくて緑のバラのような実は、甘みとこくがあり、クセがありません。茹でて、マヨネーズやドレッシングで食べるほか、ステーキなどの付け合わせ・胡麻和えやお浸し・天ぷらなどにしても美味しく食べられます。

f:id:gourmetgourmetgourmet:20170226100958j:image

f:id:gourmetgourmetgourmet:20170226101022j:image