読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アピディス社とは?@リュードパッシー

アピディス社はフランス・ブルゴーニュ地方ディジョンに本拠地を構える1890年創業のフランスを代表する養蜂会社であり、年間200~300トンのハチミツを生産するフランスで生産量の最も多い会社の一つです。

フランス・スペインなどのヨーロッパの国々を中心に季節や場所で違う最高の花の蜜を求めて、蜂の巣箱とともに移動、その行き先でハチミツを採取しています。ハチミツの採取は長年の経験から蓄積されるノウハウがものをいう仕事です。120年、5世代に渡って受け継がれてきたノウハウが最高のハチミツを生み出しています。

収穫されたハチミツに熱を加えて殺菌することで滑らかな液状にする製法がありますが、自然に作られたピュアな状態を壊してしまうことになりますので、アピディス社のハチミツはミツバチの働きを尊重する意味でも殺菌は行わず自然なクリーム状のままに残すことで品質を証明しています。

f:id:gourmetgourmetgourmet:20170226113814j:image

f:id:gourmetgourmetgourmet:20170226113820j:image